コーチングについて

-2021年06月20日-

コーチングはどんなものだと思いますか?スポーツのコーチは聞いたことが多いのではないかと思います。ですが、スポーツのコーチのように選手を鼓舞したり叱咤激励するのとは少し違います。相手(クライアント)が行きたいところ、目標や目的へ達成するためにサポートするのが役割です。

コーチングは、相手の能力や可能性を最大限に引き出し、行動を促し結果を作り出すことを支援するコミュニケーションのことをいいます。もっと簡単に言えば、相手の目標達成を効果的にサポートする関わり方と言えるでしょう。

ですから、「これについては、こうするべき」とか「こうしなくてはいけない」というのは、基本的にはありません。人や場所時間など同じ人であっても、昨日と同じコミュニケーションでいいのかというと、そういう訳ではありません。

ただ、こんな方法もあるし、こんな方法もあるよといった提案はします。

コミュニケーションをとる上で、今回、Aさんにはうまくいったけど、Bさんにはうまくいかなかったという事はあります。そもそも同じ人ではありませんからね。

私たちには沢山の感情があり、自分の中の葛藤や外からの刺激もうけます。いつも穏やかな状態でいられるとは限りません。天気も晴れの日もあれば、雨の日も台風の日もあります。

その時々で臨機応変にコミュニケーションがとれるようになるといいですね。コーチングは特別なものでも、難しいものでもありません。自分との関係や人との関係を良くするものだと思って下さい。

コーチングに少しでも興味を持っていただけると嬉しいです。